2017年7月31日(月)〜8月13日(日)の期間中、沖縄美ら海水族館の監修のもと「ソニーアクアリウム2017」が開催される。銀座ソニービルの大規模リニューアルを進める「銀座ソニーパークプロジェクト」で、ソニービルが建て替え中のため、今年はソニーショールーム/ソニーストア銀座と有楽町駅前広場に水槽を展示する。

ソニーショールーム/ソニーストア銀座では、2つの水槽を展示し、沖縄「美ら海」にちなんだ様々なイベントを行う。ソニー社製デジタル一眼カメラαを使って、水槽で泳ぐ美ら海の魚たちの試し撮りができる撮影体験会をはじめ、美ら海の魚たちの4K映像を大画面で楽しむことができる上映会や、沖縄の海中世界の魅力や生き物たちのエピソードを写真や4K映像を交えて紹介するトークショーなどが行われる。

有楽町駅前広場には幅5mの大水槽が登場し、「ナポレオンフィッシュ」の名前で知られている約1.2mのメガネモチノウオをはじめ、約1.5mのニセゴイシウツボなど、沖縄美ら海水族館からやってきた約25種類1,000匹の生き物たちが泳ぎ回り、沖縄美ら海の生態系を再現する。また、期間中は沖縄美ら海水族館の飼育員が毎日水槽の生き物について解説を行う。その他にも、沖縄旅行などの素敵なプレゼントが抽選で当たるスタンプラリーや、三線ライブなど、様々なイベントを予定している。

ソニーアクアリウム2017