「プロデュース101」出身ハン・ヘリ、スター帝国との契約解除の心境を告白…“体と心が疲れた”(全文)

写真拡大

Mnet「プロデュース101」出身ハン・ヘリが、所属事務所スター帝国との決別に対する心境を伝えた。

ハン・ヘリは本日(28日) 明け方、自身のInstagramに「突然の記事のためにたくさん驚かれたことという思いで、文章を書くことになった」という書き込みで始まる文章を掲載した。

彼女は該当文を通じて「まず私を待って下さったファンの方々に申し訳ない思い」としながら、「これまで本当に多くのことがあったし、その過程で体と心が疲れてしまったようです」と明らかにした。

引き続き「精神的にストレスをたくさん受けていた私は、充分な検討と話し合いの末に、事務所側の配慮で契約解除という決定を下すことになりました」として、「契約解除後の不確実な未来に対する恐れが大きいですが、歌手という夢をあきらめないで最後まで挑戦してみようとします」と話した。

また「事務所も私を応援して下さるだろうと信じて、私も事務所とユンジ姉さん、シニョンのOMZM(オルマンチョルマン) のメンバーを応援する」と付け加えた。

ハン・ヘリは「プロデュース101」シーズン1で12位を記録、惜しくもI.O.Iデビューに失敗した。その後所属事務所スター帝国を通じて、OMZMでのデビューを計画したが、専属契約解除のニュースを伝えた。

【ハン・ヘリ コメント全文】

こんにちはハン・ヘリです。
突然の記事のために、たくさん驚かれたことという思いで文章を書くことになりました。

まず私を待って下さったファンの方々に申し訳ない思いです。これまで本当に多くのことがあったし、その過程で体と心が疲れてしまったようです。精神的にストレスをたくさん受けていた私は、充分な検討と話し合いの末に事務所側の配慮で契約解除という決定を下すことになりました。

契約解除後の不確実な未来に対する恐れが大きいですが、歌手という夢をあきらめないで最後まで挑戦してみようと思います。大変だっただけに再充電の時間を持って、より良い姿、明るい姿でごあいさつします。

事務所も私を応援して下さるだろうと信じて、私も事務所とユンジ姉さん、シヒョンのOMZMのメンバーを応援します。関心と期待に応じられるように努力します。もう一度申し訳ない思いをお伝えし、感謝申し上げます。

今後も多くの応援お願いします。

最近私に対する人身攻撃性のあるメッセージが届いています。自制されることをお願いします。