アンモニア水浴び作業員が意識不明の重体、愛知の王子製紙工場

ざっくり言うと

  • 愛知県の王子製紙工場で28日、作業員がアンモニア水を浴びる事故が起きた
  • 男性3人がけがをしており、1人は意識不明の重体、2人は軽傷という
  • 県警によると、アンモニアタンクのメンテナンス中に、配管が破裂したそう

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング