ローマとの契約延長にサインしたMFラジャ・ナインゴラン

写真拡大

 ローマのベルギー代表MFラジャ・ナインゴラン(29)が契約延長にサインした。2020年までだった契約を1年延長した。

 前指揮官のルチアーノ・スパレッティ監督が率いるインテルなどが獲得に興味を示していると伝えられてきたが、ロマニスタにとっては朗報だ。

 公式サイトでナインゴランは「契約延長は僕にとって重要なこと、望んでいたことだった。だから満足しています」と喜びを語った。


●セリエA2017-18特集

●欧州移籍情報2017-18