「エレメンタリー6 ホームズ&ワトソン in NY」に新レギュラー加入!

写真拡大

「エレメンタリー ホームズ&ワトソン in NY」のシーズン6に、新レギュラーとしてデズモンド・ハリントンが加わることが明らかになった。

このドラマは、名探偵シャーロック・ホームズを現代のニューヨークに舞台を移し、テレビドラマシリーズ化したもの。シャーロックを映画『トレインスポッティング』のジョニー・リー・ミラーが、相棒のジョーン・ワトソンを『チャーリーズ・エンジェル』のルーシー・リューが演じている。

デズモンドは、ドラマ「デクスター 警察官は殺人鬼」のジョーイ・クイン役や「ゴシップガール」のジャック・バス役として知られる。「エレメンタリー」でデズモンドが演じるのはマイケルというシャーロックの麻薬中毒リハビリ仲間。過去にも登場したことがあり、シーズン6ではシャーロックをサポートするという。

ドラマ「エレメンタリー ホームズ&ワトソン in NY」は、日本ではシーズン5が9月21日(木)からWOWOWプライムにて日本初放送予定。