スギちゃん

写真拡大

27日放送の「バラいろダンディ」(TOKYO MX)が、お笑い芸人・スギちゃんによるプライベートジム「RIZAP」挑戦をめぐり、誤報があったと謝罪した。

番組では「今夜は寝れ9!!」のコーナー冒頭でMCの阿部哲子が、前日26日放送において「スギちゃんがコミットできなくて、CM出演料をもらえなかったという発言がありましたが、この内容は事実と異なるものでした」と訂正し、関係者各位に謝罪した。

26日、同コーナーの6位は「テレビ業界『気になるお値段』徹底リサーチ」と題して、メディアの様々な値段を紹介していた。その中で、RIZAPのCM出演料は均一で800万と紹介していたが、コメンテーターの玉袋筋太郎が「スギちゃんが(CMに)出たときに『結果にコミット出来なくてもらえなかった』って言ってたよ」と発言していた。

なお、スギちゃんは2013年頃、「RIZAP」に挑戦していることをブログで明かしていた。

【関連記事】
室井佑月氏 20代OLによる40代女性批判に怒り「40超えてたら肉食っちゃいけないの!?」
遠野なぎこが「抱かれたい男グランプリ」で羽生結弦を支持する女性に痛烈
甲本ヒロトがフォークデュオ・あのねのねに弟子入りしていた過去