ティザービジュアル(c)SUNRISE/PROJECT L-GEASS Character Design (c)2006-2017 CLAMP・ST

写真拡大 (全3枚)

劇場版アニメ『コードギアス 反逆のルルーシュ』3部作のタイトルと公開時期が決定し、ティザービジュアルが公開された。第1部となる『コードギアス 反逆のルルーシュ 興道』は、2017年10月21日に全国79館で公開。第2部『コードギアス 反逆のルルーシュ 叛道』は2018年2月、第3部『コードギアス 反逆のルルーシュ 皇道』は2018年5月に公開予定となる。

『コードギアス 反逆のルルーシュ』劇場3部作は、2006年放送の『コードギアス 反逆のルルーシュ』、2008年放送の『コードギアス 反逆のルルーシュ R2』全50話を新作カットを加えて再構成。オリジナルスタッフが再集結し、全編新規アフレコで収録される。7月29日から第1部『コードギアス 反逆のルルーシュ 興道』の特報映像が公開予定劇場で上映、A4クリアファイル付きムビチケの販売も開始となる。

また、劇場3部作の公開を記念して新たな企画が始動。『コードギアス 反逆のルルーシュ外伝 白の騎士 紅の夜叉』と『コードギアス断章 モザイクの欠片』の2つの外伝がスタートする。『コードギアス 反逆のルルーシュ外伝 白の騎士 紅の夜叉』では、本編で描かれなかった物語を枢木スザクと紅月カレンの2人を主人公に据え、2つの異なるエピソードが展開。2017年秋からスタートする。『コードギアス断章 モザイクの欠片』は、6人の新たな主人公の物語をオムニバス形式で展開。表舞台では語られなかった、ギアスによって大きく運命を変えられた人々の物語を2017年秋から矢立文庫で連載する。

さらに、TVシリーズ『コードギアス 反逆のルルーシュ』『コードギアス 反逆のルルーシュ R2』全50話の再放送が決定。BS11で10月1日から毎週日曜19時から2話連続で放送される。新宿マルイアネックス、なんばマルイ、博多マルイでのコラボレーションストアの開催も決定した。

一方、大きな注目を集めている新企画『コードギアス 復活のルルーシュ』ではティザーサイトがオープン。2016年11月27日に開催されたイベント「キセキのアニバーサリー」での谷口監督と大河内一桜氏のコメントが掲載された。監督:谷口悟朗ルルーシュが生きていてまた新しいお話が始まるのかどうか、ということが一番気になっている点だと思います。「R2」の後の時代になりますので、時間軸自体はそのまま続いています。ここは間違いないです。まずは総集編3部作、そしてその先にありますネクスト・プロジェクト「復活のルルーシュ」こちらに全力をあげて取り組んでいきたいと思います。脚本:大河内一楼「コードギアス」を愛してくれた皆さんのおかげで、ゲームや本、フィギュアなど色々なものに広がって、10年間続いて、本当にありがたいことだと思います。「復活のルルーシュ」の主人公はルルーシュです。別世界のルルーシュですとか偽物のルルーシュです。ということにはしません。「R2」の続編ととらえていただいて大丈夫です。あの結末からどうなってそうなるかは作品をお待ちください。