誰かが自分を操縦している? タトゥーが話題

写真拡大

天才か、あるいはとんでもない大きな間違いを犯してしまったのか……。自分が誰かに操縦されているかのようなタトゥーを施した男性が注目を集めている。

トラックの運転手であるケニーさんは自分の身体にタトゥーを入れたが、それはまるで自分の身体を誰かが操縦しているかのような絵だった。自分の身体を動かすと、操縦桿を握った何者かによって操作されているようにも見える「インタラクティブ・タトゥー」だと、ケニーさん自身も息子も満足しているという。

SNSで多くの注目を集めると、ネットでは「実際に入れるというのがすごいね。成功したといえそう」「面白いけれど無意味だ」「20年後も果たして楽しいと思えるかな」「誰にも迷惑はかけていない話だ」「こんな愚行は誰かに操られているとしか思えない」といった反応があるようだ。