2016 Under 200pcs部門 グランプリ
「ツバメの巣」Motonari787さん

ダイヤブロック・ナノブロックのメーカーである株式会社カワダは、2017年7月28日(金)に「nanoblock AWARD 2017」の作品募集を開始した。世界中のナノブロックファンからオリジナル作品を募集するコンテストで、今年で第7回目の開催。2017年10月9日(月)23:59まで募集が行われ、1人につき何作品でも応募できる。

ナノブロックは、日本生まれの“超ミニサイズ”のブロック玩具。最小ブロックは4(幅)×5(高さ)×4(奥行)mmで、1つ1つのブロックが小さいため、繊細な表現やドット絵のような表現にも対応する。本作品コンテストでは、ナノブロックで作られたオリジナル作品を募集。応募作品の商品化が検討されることも魅力となっており、過去の受賞作品から4作品が商品化され、2017年11月に販売されることも決定した。

募集部門は、使用できるナノブロックが200ピースまでに制限された「Under 200pcs部門」、ナノブロックを使用すること以外に制限がない「No limit部門」、ナノブロックプラスを使用することのみが条件とされる「nanoblock+部門」の3つ。ナノブロックプラスは縦:横:奥行の比率が1:1:1の立方体の仕様のブロックとなっている。審査では、部門ごとに一般枠と達人枠を設けて選考。達人とは、株式会社カワダ公認の称号で、ナノブロックの高い組み立て技術と抜群のアイディア・センスを持ち、作品コンテストでの輝かしい受賞履歴のあるナノブロックビルダーを示す。


2014-2015 Under 200pcs部門 グランプリ
「納豆」兼松弓弦さん


2014-2015 Under 200pcs部門 優秀賞
「消火器」くらさん


2013-2014 Under 200pcs部門 グランプリ
「天体望遠鏡」にしやんさん

■応募締切:
2017年10月9日(月)23:59

■応募資格:
不問

■賞:
各部門で一般グランプリ1作品、一般準グランプリ1作品、一般優秀賞5作品、達人グランプリ1作品、達人準グランプリ1作品、達人優秀賞1作品を選出。それぞれ賞品を贈呈。そのほかにも特別賞の授与の可能性もあり

■問い合わせ先:
株式会社カワダ
url. https://www.nanoblock-award.com/story/3955