少女時代、8月4日午後6時に新曲公開…ユナに続きティファニーの予告イメージ公開

写真拡大 (全5枚)

少女時代の6thフルアルバム「Holiday Night」が8月4日、ベールを脱ぐ。アルバムは3日後の8月7日に発売される。

少女時代は8月4日午後6時、MelOn、genie、NAVER MUSICなど各種音楽配信サイトを通じて様々なジャンルの全10曲が収録された6thフルアルバム「Holiday Night」の全曲を公開する予定で、少女時代の新しい音楽を待ってきたグローバル音楽ファンの関心が高まると見られる。

特に、発表する楽曲がいずれも大ヒットし、反響を呼んできた少女時代は今回のアルバムのダブルタイトル曲「All Night」と「Holiday」でK-POPの女王らしい素敵な音楽と華やかなステージを披露する計画であるだけに、少女時代が見せてくれるイメージチェンジに関心が高まると見られる。

今回のアルバムのダブルタイトル曲の一つである「All Night」は癖になるサビと茶目っ気あふれるシンセサイザーサウンド、耳を魅了するメロディが印象的なアップテンポのダンスナンバーで、「また巡り逢えた世界」「Oh!」など、少女時代のヒット曲を多数手掛けてきたヒット作メーカーkenzieが作詞した歌詞には夏の夜のパーティーで恋に落ちる内容を込め、視線を引く。

別のタイトル曲「Holiday」はエネルギーあふれるボーカルと爽やかな楽器のサウンドが調和した楽しい雰囲気の夏のアンセム曲で少女時代だけの活気あふれる多彩な魅力を感じることができる。これにメンバーソヒョンが作詞に参加し、10周年という祭り(Holiday)を迎えた感情を表現し、さらに期待を集める。

また、少女時代は本日(28日) 午前0時、公式ホームページを通じてメンバーティファニーの様々な姿が写った予告イメージおよびインタビュー映像はもちろん、アルバムに収録されたポップバラード曲「Light Up the Sky」の音源の一部を公開し、カムバックへの期待を高めている。

少女時代の6thフルアルバム「Holiday Night」は、8月7日に発売される。