27日、民進党の蓮舫氏が党代表を辞任する会見を行ったことが中国でも大きく報じられ、中国版ツイッターにはさまざまな声が寄せられている。写真は蓮舫氏。

写真拡大

2017年7月27日、民進党の蓮舫氏が党代表を辞任する会見を行ったことが中国でも大きく報じられ、中国版ツイッター「微博(ウェイボー)」にはさまざまな声が寄せられている。

「この人も中国系…ってこと?」
「そう中国系だ」
「できる女性は大変だな」

「蓮舫氏に続いて、稲田朋美防衛相も辞任の意向を固めた」
「みんな女性か。日本は人材がいないのか」
「野田佳彦幹事長も辞任したが、日本の野党勢力は大丈夫なのか」

「安倍首相は落ち目なんじゃなかったの?」
「日本の野党はどこもだめ。自民党内にも安倍首相に逆らう人はいない」(翻訳・編集/岡田)