画像提供:マイナビニュース

写真拡大

ホビーメーカー・コトブキヤのオリジナルプラモデルシリーズが原作で2017年4月から6月にかけて放送されたTVアニメ『フレームアームズ・ガール』よりFAガールがデフォルメされラバーストラップになって、2017年9月に発売されることが決定した。現在「コトブキヤオンラインショップ」にて予約受付中で、価格は各600円(いずれも税込)。

ラインナップはあお、轟雷、スティレット、バーゼラルド、フレズヴェルク、マテリア シロ、マテリア クロ、迅雷、アーキテクト、あお&轟雷の全10種。いずれのキャラクターも非武装時のルックスで2.5頭身にデフォルメされている。

「フレームアームズ・ガール(FA:G)」は、コトブキヤが展開するオリジナルロボットプラモデル「フレームアームズ」のスピンアウトシリーズ。柳瀬敬之氏によるデザインの「フレームアームズ」を、『ガールズ&パンツァー』でキャラクター原案を担当した島田フミカネ氏が美少女化したイラストをもとに立体化して始まった。アニメでは女子高生・源内あお(CV.日笠陽子)が、小型ロボット・轟雷(CV.佳穂成美)が入った小包を受け取りバイト感覚でバトルテストに挑んでいく様子が描かれた。

商品価格は各600円(いずれも税込)で、現在「コトブキヤオンラインショップ」にて予約受付中。商品の発売および発送は2017年11月を予定している。なお、コトブキヤショップ(立川本店、秋葉原館、大阪日本橋、エキナカ秋葉原)購入特典として「轟雷&スティレット」がプレゼントされる(なくなり次第終了)。

(C)KOTOBUKIYA / FAGirl Project