敗戦したマンU監督モウリーニョ

写真拡大

マンチェスター・ユナイテッドの監督ジョゼ・モウリーニョは、レアル・マドリードとFCバルセロナが世界最高のチームであり、メッシやクリスティアーノ・ロナウドという特別な選手がいると語っている。

【関連記事:ネイマール&ポグバ 豪華共演】

「メッシとネイマールはそれぞれ唯一無二の存在である。そして、スアレス、イニエスタ、ピケ、ロナウド、ベイル、クロースも唯一無二である。他のクラブに所属する彼らを獲得することはできない」とモウリーニョはバルサに敗戦した後の記者会見で語っている。なお、試合はネイマールの決勝ゴールでバルサが勝利している。

「チームを戦術的に改善するためにハードワークすることはできるが、天賦の才を持った選手たちがいるチームと戦う時にできることは限られてくる。相手に違いを生み出させないように戦術的に戦うことである」とモウリーニョは付け加えている。

しかしながら、モウリーニョは「彼らがボールを持った時に見せるプレーは信じられないほど素晴らしい。どんなに戦術的に戦おうとも、結局一番大切なのはボールとの関係性である。」

そして、2010年から2013年までレアル・マドリードの監督を務めたモウリーニョは、自身が現在監督を務めるユナイテッドではポール・ポグバがそのレベルにいる選手の1人であると説明している。