かわいい2人!(写真は「過保護のカホコ」公式Instagramのスクリーンショット)

写真拡大

 26日に放送されたテレビドラマ「過保護のカホコ」(日本テレビ系・毎週水曜夜10:00〜)第3話の、箱入り娘の大学生・根本加穂子と苦学生・麦野初(はじめ)の急展開がネット上で騒然となり、演じる高畑充希&竹内涼真にときめくファンが続出している。

 これまでママなしでは何もできず、ひょんなことから同じ大学で知り合った初に就職活動の相談にのってもらっていた加穂子だが、第2話で腕を故障したチェリスト志望のいとこ・糸(久保田紗友)とのトラブルで傷ついた際に初に優しく慰められ、第3話では初への気持ちが恋に発展。しかし、加穂子の母・泉(黒木瞳)に初と会うことを禁じられたことから恋はこじれていく……。

 初めての恋に戸惑う加穂子は、父親やおば夫婦、祖父母に「どうして結婚したの?」と聞き込み調査。なかでもおばの環(中島ひろ子)は加穂子の恋を喜び、相手に気持ちを伝えるようアドバイス。加穂子はネットで告白する方法をリサーチし、早速初に猛アタック。下の名前で読んでみたりボディータッチしたり会話に「好き」のワードを忍ばせたり、あの手この手でアプローチするも空回りしたうえに、初は加穂子が他の誰かに恋していると勘違い。さらに、初から糸と意気投合したこと聞かされ万事休す!

 そんな矢先に起きた大事件。加穂子は初のことが原因で生まれて初めて母親と大ゲンカし、初のもとへ。成り行きで大胆な行動に出る……。一気に動き出した加穂子と初の関係に「初くん、カホコの初めての気持ち、受け止めてあげて〜」「麦野くんと、カホコはどーなるの??付き合わないの???きになるばかりです」「麦野君!カホコを頼みます」「カホコやっと言えたね!!」と加穂子への声援、恋の成就を願う声が続々。

 抜群のコンビネーションを見せる高畑&竹内の演技力を評価する声も多く、「カホコの演技、神」「カホコ走りすぎだし、可愛いし面白い」「カホコほんと癒される」「2人とも可愛すぎてニヤけがとまらない」「かほこ可愛い 麦野に胸キュン」「やばいやばいやばい麦野くんかっこいい」「麦野くんかっこすぎた〜」と好リアクションが殺到中だ。(編集部・石井百合子)