人力飛行サークルを舞台にした、青春エンターテインメント映画『トリガール!』が、9月1日(金)”映画の日”に全国公開。ヤンキー風のコワモテキャラだが、実はメンタル最弱の坂場先輩を演じた間宮祥太朗の超ワイルドなバイクシーンが解禁された。

 原作は、作家の中村航が⺟校芝浦⼯業⼤学の⼈⼒⾶⾏サークル“Team Birdman Trial”をモデルに描いた⻘春部活⼩説。大ヒット映画『ヒロイン失格』の英勉監督の元、土屋太鳳が新境地となる“人生流されっぱなしの毒舌女子大生”を演じ、共演者には、間宮祥太朗、高杉真宙、池田エライザ、ナダル、矢本悠馬という、勢いのある若⼿キャストが揃った。

『クローズ』を意識した登場シーンも解禁

 ゆきな(土屋太鳳)がパイロット班に入部したことを知った坂場先輩(間宮祥太朗)は、自分の実力を見せつけるべく、高橋ヒロシによる不良漫画『クローズ』風にガンを飛ばしながらパイロット試験が行われる体育館に登場。ゆきなを挑発するように子分を引き連れ、ジャケットを投げ飛ばすと、そのまま颯爽とエアロバイクにまたがり、乱れた髪をかき上げながら凄まじいバワーでペダルを回していく。

 そんな坂場に触発された圭先輩(高杉真宙)も自転車を漕ぎ始めガチンコ勝負?!爽やかすぎる圭先輩とワイルドすぎる坂場先輩、あなたがきになるのは…!?

ストーリー



 流されて流されて、なんとなく生きてきた、鳥山ゆきな。 一浪して入った理系大学では入学早々、理系のノリにカルチャーショック! そんな時、一目惚れした高橋圭先輩に「いいカラダしてるね♡」と殺し文句で誘われるまま、 フラフラとサークルに入部。そのサークルこそ、毎年、二人乗り人力飛行機で“鳥人間コンテスト”を 目指す人力飛行サークル〈T .B.T〉だった!憧れの圭先輩と二人っきりで大空にはばたくはずが... ヤンキーかぶれのくせに、メンタル最弱の坂場先輩とコンビを組むことに。 こうしてゆきなの、恋よりもドキドキする最高の夏が始まる――!

(C)2017「トリガール!」製作委員会