Photo by cinemacafe.net

写真拡大

2015年7月よりBSスカパー! オリジナル連続ドラマとして放送された、本郷奏多主演で贈る「アカギ」。この度、本作の続編「竜崎・矢木編」「市川編」の製作が決定し、10月よりBSスカパー!にて放送されることが分かった。
原作は、「近代麻雀」で大人気連載中の福本伸行による傑作麻雀コミック「アカギ〜闇に降り立った天才〜」(竹書房「近代麻雀コミックス」刊)。現在も透明ガラス牌を使い生き血を賭けて戦う「鷲巣麻雀」編が進行中で、単行本34巻まで刊行、累計発行部数1,000万部を誇る。TVアニメ、ゲームなども人気を集めているが、2018年2月1日発売号掲載回において最終回とすることが宣言されている。

今回の続編では、原作でも人気を誇る麻雀界を震撼させた天才・赤木しげる誕生物語「竜崎・矢木編」「市川編」をドラマ化。主人公の赤木しげるには前作で魅力を爆発させた本郷さんが続投し、今回も原作ストーリーに沿った個性あふれる新キャスト陣が登場するという。

続編決定を受けて本郷さんは、「竜崎矢木編や市川編には伝説的な名言が多いので、あのセリフを言えるのか…といまから楽しみで仕方ないです」と心境を語り、「アカギのカリスマ性を楽しみながら演じ、先輩方と共にクールな作品を作りあげていきたいと思います!」と意気込みを見せている。

アカギ「竜崎・矢木編」「市川編」は2017年10月、毎週金曜日21時〜BSスカパー!にて放送予定(「竜崎・矢木編」全2話、「市川編」全3話)。

(cinemacafe.net)

■関連記事:
本郷奏多主演「アカギ」世界へ!「どのような反応が返ってくるのか楽しみ」
実写版「アカギ」主演に本郷奏多! 宿敵・鷲巣巌には津川雅彦が怪演
福本伸行原作「アカギ〜闇に降り立った天才〜」の実写ドラマ化が決定!
『ワンダーウーマン』、第2弾が2019年12月に全米公開決定!
【予告編】山田涼介&門脇麦らの涙の訳とは…『ナミヤ雑貨店の奇蹟』