ロマニスタに朗報!ナインゴランが契約延長!移籍は消滅か

写真拡大

ASローマはベルギー代表MFラジャ・ナインゴランと新たな4年契約を結んだと発表した。これにより契約期間は2021年6月30日までとなった。

ナインゴランは1988年生まれの29歳。2014年1月にローマに加入すると、これまで161試合に出場してきた。昨季はキャリアハイとなるセリエA11ゴールを叩き出すなど、攻撃的なポジションで覚醒を見せた。

ラジャ・ナインゴラン(ローマMF)

「僕がこれをずっと望んできたことを実証できたと思う。

なのでとても嬉しいね。特にこのクラブとともに冒険を続けて前に進み続けられることが」

ジェームズ・パロッタ(ローマ会長)

「昨季の彼は世界最高のMFのひとりだっただろう。なので、欧州のビッグクラブ行きが噂になったのは驚きではなかった。

だが、彼がどこかに行くということについての疑いは微塵もなかった。彼はローマを愛しているし、我々も彼がいてくれることが大好きだ」

これで移籍の噂には終止符が打たれた形だろうか。