第1子を妊娠した気象予報士の井田寛子さん

写真拡大

 TBS「あさチャン!」(月〜金曜前5・25)に出演中の気象予報士、井田寛子さん(38)が第1子を妊娠していることが27日、分かった。現在は安定期に入り、年末に出産予定。9月いっぱいで産休に入る。

 井田さんはNHK「ニュースウオッチ9」の気象情報を約5年間担当後、「あさチャン!」に出演。爽やかで安定感のある分かりやすい解説が好評で、今年6月に発表されたオリコンの好きなお天気キャスターランキングでは総合10位、女性では2位だった。女性の気象予報士では1位で、実力、人気ともに兼ね備えた「女性No・1気象予報士」ともいわれている。

 2015年にNHKのディレクターと結婚。井田さんは深夜に局入りするため、夫とすれ違いの生活を送っていることをインタビューで話していたこともあったが、念願のおめでたとなった。

 「尊い命を授かったことに感謝し、大切にしていきたいと思います。今後は母親としても新たな価値観がうまれてくると思いますが、その変化も大事に感じていきたいです」と喜びをかみしめ「日々学ぶことを忘れず、再び皆さまの前で伝えられる時を目指していきたいと思います」と話している。

 ◆井田 寛子(いだ・ひろこ)1978年(昭53)9月26日、埼玉県生まれの38歳。筑波大第1学群自然学類化学科卒業。02年にNHK静岡放送局の契約キャスターとして入局。NHK首都圏放送センター、大阪放送局のキャスターを経て11年4月からNHK「ニュースウオッチ9」の気象情報担当キャスターに。「あさチャン!」は16年4月から出演。趣味はスキューバダイビング、ヨガ、ランニングなど。身長1メートル67。血液型O。