本郷奏多主演ドラマ『アカギ』続編放送決定 「今から楽しみで仕方ないです」

写真拡大

 2015年に放送された本郷奏多主演ドラマ『アカギ』の続編の制作が決定。『アカギ続編「竜崎・矢木編」「市川編」』として、BSスカパー!にて10月に放送される。

参考:本郷奏多、“見下し系”男子役で人気急上昇! 2.5次元俳優として重宝される理由は?

 福本伸行の麻雀漫画『アカギ 〜闇に降り立った天才〜』を実写ドラマ化したBSスカパー! オリジナル連続ドラマ『アカギ』。今回、原作でも人気を誇る赤木しげる誕生物語「竜崎・矢木編」「市川編」が続編として連続ドラマ化される。

 主人公の赤木しげる役は本郷奏多が続投。本郷は、「竜崎矢木編や市川編には伝説的な名言が多いので、あのセリフを言えるのか…と今から楽しみで仕方ないです。アカギのカリスマ性を楽しみながら演じ、先輩方と共にクールな作品を作りあげていきたいと思います!」と意気込みのコメントを寄せている。その他のキャストは後日発表される予定だ。(リアルサウンド編集部)