整形手術を受けたことを明かした小籔千豊

写真拡大

 吉本新喜劇座長の小籔千豊(43)が27日、日本テレビ系「ダウンタウンDX」に出演し、整形手術を受けたことを明かした。鼻の上のほうにあるホクロを2つ除去した。

 小籔は最近、仕事でマカオを訪れ、現地の占い師に鼻のホクロを2つとることをすすめられた。占い師が「あなたはここのホクロがあると災いが起きます。うまいこといきかけても邪魔されます」と通告されたという。

 その夜、カジノに行ったところ、いいところまで行くものの勝てなかった。小籔は「絶対ホクロのせいや」と確信し、除去することを決めた。

 帰国後、すぐにマネジャーに依頼して手術の手続きを取り、除去手術を受けた。