ソ・ミンジョン「ラジオスター」に感謝“10年ぶりとは思えない温かさ”

写真拡大

女優のソ・ミンジョンが「ラジオスター」出演の感想をSNSで伝えた。

韓国で26日に放送されたMBCバラエティ番組「ラジオスター」では「ハイキック、2回目の逆襲! もう一度オッケー?」特集を放送。女優のパク・へミ、ソ・ミンジョン、タレントのチョン・ジュンハなどがゲストとして参加した。

ソ・ミンジョンは自身のInstagramに「(チョン) ジュンハ兄さん、(パク) へミ姉さん、会えて本当に嬉しくて、本当にありがとうございます」と記載。続けて「『ラジオスター』制作陣の皆さん、MCの皆さん『ハイキック』特集を設けていただき本当にありがとうございます。10年ぶりに会ったにもかかわらず、昨日会ったかのように温かく迎えていただき、本当にありがとうございます」と付け加えた。

ソ・ミンジョンは「ラジオスター」で10年間の空白期間に関するすべてを打ち明けた。「思いっきりハイキック!」放送終了後、歯科医の男性と結婚、すべての芸能活動を中断し、ニューヨークに移り住んだ事情と、娘への愛情をあらわにした。これまで隠していた特技も披露し、楽しい雰囲気を作り上げた。

この日「ラジオスター」は視聴率7.5%(ニールセン・コリア、全国基準) を記録した。