トリップアドバイザーは、宿泊施設が写真とクチコミを合わせた動画で施設の宣伝ができる「ストーリーボード」機能を導入すると発表した。

ビジネスアドバンテージ「優先アクセスプラン」登録者限定で、各施設のページ内の固定写真の代わりに、魅力的な写真とクチコミをあわせて表示させることができる。利用者に対してインパクトのある印象を与えることや、過去に宿泊施設を利用した人には再訪を促す効果が期待できるという。

トリップアドバイザーでグローバルセールス・シニアバイスプレジデントを務めるロビン・イングル氏は、「ストーリーボードをご利用いただくことで、施設オーナーおよび管理者の皆さまに独自の方法でストーリーを語っていただきたいと考えております。この新たな機能はビジネスアドバンテージの追加機能としてご利用いただけ、世界最大の旅行サイトであるトリップアドバイザーにおいて潜在的顧客を引き付け、コミュニケーションを図っていただくことができます。また旅行者の皆さまには、役立つ情報と素晴らしいビジュアルをご提供することで、予約をする上での意思決定をサポートいたします。」とコメントした。

⇒詳細はこちら