去就も注目される中、イタリアで8年目の夏を迎えるDF長友佑都

写真拡大

 セリエAは26日、2017-18シーズンの日程を発表した。開幕戦では、6連覇中のユベントスが8月19日にカリアリと、DF長友佑都所属のインテルが同20日にフィオレンティーナと対戦する。

 今季からフィオレンティーナを率いるステファノ・ピオリ監督は、昨年11月にインテルの監督に就任したものの、今年5月に解任されていた。またインテルには今夏フィオレンティーナからMFボルハ・バレロが加入しており、両チームにとって因縁めいた開幕戦となる。

 インテルは8月26日の第2節でルチアーノ・スパレッティ新監督の古巣となる昨季2位ローマと対戦。序盤から立て続けに強豪と激突することになった。

 インテルとミランによる“ミラノダービー”は10月15日の第8節と来年3月4日の第27節、インテルとユベントスによる“イタリアダービー”は12月10日の第16節と来年4月29日の第35節にそれぞれ行われる。

開幕カードは以下のとおり

第1節

ユベントスvsカリアリ

ベローナvsナポリ

アタランタvsローマ

ボローニャvsトリノ

インテルvsフィオレンティーナ

ラツィオvsSPAL

サンプドリアvsベネベント

サッスオーロvsジェノア

ウディネーゼvsキエーボ

クロトーネvsミラン


●セリエA2017-18特集