人気グループ「関ジャニ∞」が27日、都内で行われた映画「スパイダーマン:ホームカミング」(8月11日公開)日本語吹き替え版特別試写会に出席。日本語吹き替え版の主題歌「NeverSay Never」をお披露目し、ファンの大歓声を浴びた。

 同曲の作詞作曲を手がけた安田章大(32)は「生きていると色んなことがありますが、葛藤しながらも前向きにいつも誰かに支えながら生きているのを感じてもらえたらという思いで作らせていただきました」とアピール。錦戸亮(32)は「安田くんはピッタリの曲を作ったな、と。同じメンバーとして誇らしい」と絶賛していた。

 先月28日(日本時間29日)、米ロサンゼルスで行われたワールドプレミアには渋谷すばる(35)と大倉忠義(32)が参加。渋谷が「大倉がただのファンになってた。キャッキャッ言ってた」と暴露。

 大倉はロバート・ダウニーJr(52)と対面したことを興奮ぎみに明かし「こんな経験なかなかない」と振り返った。一方、渋谷はスパイダーマン役のトム・ホランド(21)について「彼はいいヤツでしたね。握手してくれて、思いのほか力が強かったけど、いい友達ができました」と話し、会場の笑いを誘っていた