「アネッサ」公式サイト

写真拡大

 資生堂が7月27日、「アネッサ」を含む日やけ止め商品3品を自主回収することを発表した。
 自主回収の対象となるのは、「サンメディックUV 薬用サンプロテクト EX 50mL」「アネッサ 薬用美白エッセンスフェイシャルUV AB 40g」「アネッサ 薬用美白エッセンスフェイシャルUV AB 特製サイズ」の3商品。一部の商品において中味のざらつきにより使用感に問題が生じ、同社の品質基準に達していないと判断したことから自主回収を実施。商品の安全性や紫外線防御機能に問題はないとしている。
 なお、資生堂は今月21日にも、同社が展開する「クユラ」や「専科」のボディー用洗浄料の一部商品において香りに異常が見つかったことを明らかにし、自主回収を行っている。