【詳細】他の写真はこちら

厚くなるので、持ちやすさはどう……?

2016年12月から販売が開始された、アップルの無線イヤホン『AirPods』。イヤホン部分が小型で軽量なのはありがたいのですが、残念ながら紛失しやすいというデメリットもあります。そんな『AirPods』をスマホの背面へ簡単にホールドできるグッズ『PodsLocker』がクラウドファンディングサイトのKickstarterに登場しました。

ぺたっとくっつけておいてすぐ使える





シリコン素材でできた『PodsLocker』は、ぐにっと『AirPods』をホールドしてくれます。また、裏側が粘着性のある素材でできており、スマホに何度もくっつけたり、剥がしたりができるんです。粘着力が落ちてきたとしても、洗えば復活するんだそう。

『AirPods』以外のイヤホンにも使えます







この『PodsLocker』は、『AirPods』だけでなく、有線イヤホンの『EarPods』、さらにはApple製品以外の有線イヤホンでも利用できます。また簡易的なスマホスタンドとしても活躍してくれます。このほかにもセルフィーなどの際にスマホが持ちやすくなるといったメリットがあるとされていますよ。

手に取りやすい価格設定も魅力





『PodsLocker』のプロジェクトはすでに目標金額の14倍以上となる投資が集まるほどの大人気。現時点では10ドル(約1100円)の支援で1つ入手できます。製品は2017年10月に出荷予定で、全世界への配送可能とのこと。カラーバリエーションはブラックからレッド、イエロー、ブルーなど、11種類が用意されています。

文/塚本直樹

関連サイト



『PodsLocker』キャンペーンページ(英語)