週末何する?次の休みに行くお出かけスポット12選vol.87/画像提供:富士急行

写真拡大

【週末何する?/女子旅プレス】休日はお家でゆっくり過ごすのもいいですが、開放的な気分になる夏は外に出たくなってしまいませんか?野外フードフェスや限定オープンのカフェなど、今しか楽しむことのできないことで夏を満喫しちゃいましょう。今回はこの週末におすすめのお出かけスポットやイベント情報を都内を中心に12ヶ所ご紹介します。

【さらに写真を見る】週末何する?次の休みに行くお出かけスポット12選vol.87

♥人気キャラクターなめこのコラボカフェ


東京・池袋パルコで、人気キャラクター「なめこ」とビューティーポタージュ“COCACONO”専門店「(ココ)ハレノヒ」のコラボカフェが7月26日(水)〜8月8日(火)まで期間限定でオープン。

メニューには、「なめコカコーノセット」や、なめこコラボ記念「限定フラワーポット」、「なめこラテ」など全8種類を提供し、また、コラボアートを使った「(ココ)ハレノヒ」とのオリジナルコラボグッズも登場します。

■(ココ)ハレノヒ×なめこコラボカフェ
期間:2017年7月26日(水)〜2017年8月8日(火)
会場:池袋パルコ本館8階「(ココ)ハレノヒ」
住所:東京都豊島区南池袋1-28-2池袋パルコ本館8階(池袋駅東口より徒歩1分)
営業時間:11:00〜23:00(昼11:00〜16:00)※ラストオーダー22:00

♥作品の魅力が詰まった「西尾維新大辞展」


東京・銀座で、人気小説家で漫画原作者の西尾維新15周年を記念した初の展覧会「西尾維新大辞展」が7月27日(木)〜8月7日(月)まで開催。

西尾維新書き下ろし作品や体験型展示などの設置や、西尾維新のオリジナル脚本を登場キャラクターの声優のナレーションで案内する音声ガイド、描き下ろしイラスト使用の展覧会オリジナルグッズなど、西尾維新作品の魅力がいっぱいの展覧会です。

■「西尾維新大辞展」
会期:2017年7月27日(木)〜8月7日(月)
時間:10:00〜20:00(入場は閉場の30分前まで。最終日は17時閉場)
会場:松屋銀座 8 階イベントスクエア
入場料:一般1,300円、高校生700円、中学生500円、小学生以下無料
グッズ付き3,300円(前売で完売の場合は販売なし)、音声ガイド付き2,000円
問い合わせ:松屋銀座03-3567-1211(大代表)

♥イベント盛りだくさん「超汐留パラダイス2017」


東京・汐留の日本テレビタワーで、7月22日(土)〜8月27日(日)まで「超汐留パラダイス2017」が開催。

日本テレビの人気番組「イッテQ!」や「ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!」などの体験ブースやトークショー、フォトスポット、そらジローカフェやビアカフェレストランなど過去最高ボリュームのコンテンツを楽しむことができます。

■超汐留パラダイス2017
開催期間:2017年7月22日(土)〜8月27日(日)
営業時間:10:00〜17:00(一部エリア21:00まで)
場所:汐留日本テレビタワー
アクセス:ゆりかもめ「新橋駅」からデッキ経由1分
都営大江戸線「汐留駅」から地下歩道経由1分
都営浅草線「新橋駅」から地下歩道経由2分
JR「新橋駅」から地下歩道経由3分、デッキ経由3分、地下経由3分30秒
東京メトロ「新橋駅」から3分

♥六本木駅近くに新たな夜遊びスポット「MEZZO」が開店


7月29日(土)、六本木駅交差点より徒歩1分の場所に「ELE TOKYO/V2」の運営元が手掛けるバー・ラウンジ「MEZZO(メゾ)」がオープン。

同店は「ディナーの後にどこへ行こう?」をコンセプトに、1階が季節のフレッシュフルーツを贅沢に使用したサワーを中心に提供するスタンディングバー、2階が鍵付きのシークレットラウンジという店舗構成。朝4時頃まで営業しているので、夜遊びへ繰り出す前の一軒目や、食事の後の一杯にも幅広いシーンに対応します。

■MEZZO(メゾ)店舗情報
住所:東京都港区六本木5-1-7六本木ストリートビル1F/2F
電話番号:03-6438-9711
営業時間:月曜〜土曜17:00〜翌4:00(ラストオーダー)
定休日:日曜・祝日※日曜日が祝前日の場合を除く

♥フード×エイサーで旅行気分「沖縄フードガーデン2017」


7月27日(木)〜7月30日(日)の間、東京・新宿で旅行気分を味わえるフードイベント「沖縄フードガーデン2017」が開催。

沖縄ソーキそば、タコライス、各種チャンプルーなどの沖縄料理に加え、暑い夏だからこそ美味しい沖縄の地ビールをメインに提供する。また、7月29日(土)には同じ歌舞伎町エリアで「新宿エイサーまつり2017」が開催。東京に居ながら沖縄文化の魅力を体感してみて。

■沖縄フードガーデン2017概要
開催日時:2017年7月27日(木)〜7月30日(日)11:00〜21:00※27日(木)のみ15:00〜21:00
住所:東京都新宿区歌舞伎町1丁目19歌舞伎町シネシティ広場
TEL:03-3219-1211
最寄り駅:西武新線西武新宿駅南口より徒歩2分、JR新宿東口駅より徒歩8分

♥野外フェス「台湾フェスタ2017 代々木公園」


7月29日(土)、30日(日)に東京・代々木公園広場で「台湾フェスタ2017」が開催。

台湾のライブハウスや野外音楽フェスを賑わしている旬のアーティストが会場を盛り上げ、グルメでは台湾での長い間流行っている飲み物「パパイヤミルク」や、ヴィーガンレストラン「Loving Hut」、台湾のソウルフード「魯肉飯」などが味わえますよ。

■第2回台湾フェスタ2017_代々木公園
開催日:2017年7月29日(土)・30日(日)
時間:7月29日10:00〜20:00(予定)
7月30日10:0〜19:00(予定)
場所:代々木公園広場野外ステージ
アクセス:JR山手線 「渋谷駅」ハチ公口から徒歩14分/「原宿駅」から徒歩8分
地下鉄千代田線「明治神宮前駅」から徒歩6分/「代々木公園駅」から徒歩6分
小田急線「代々木八幡駅」から徒歩10分
入場料:無料
※雨天決行

♥愛犬とのんびり過ごせる「&WAN九十九里」


千葉県九十九里浜に、愛犬と泊まれるリゾートホテル「&WAN九十九里」が7月18日にオープン。

1Fの宿泊ルームにはプライベートドッグランが付いており、2Fテラス付ルームは九十九里のオーシャンビューが広がっている。その他にも、ホテルに隣接する海岸線に広がる天然のドッグランや、雨の日でも遊ぶことのできる屋内共有ドッグランを用意。いつでもどこでも愛犬が楽しいスペースを提供しています。

■&WAN九十九里
住所:千葉県山武市白幡2295-28
電話番号(お問合せ/予約):0475-53-3715
アクセス:圏央道・千葉東金道路「東金I.C.」出口より約30分(東金九十九里有料道路を経由した場合)
JR総武本線「成東駅」より、ちばフラワーバス(海岸線)に乗車。「白幡納屋」バス停より徒歩5分
料金:18,000円〜/人(1泊2食付き,サービス料込、税別)
客室:7部屋(1F:3部屋、2F:4部屋)
部屋の種類:プライベートドッグラン付ルーム(1F)3部屋(2名〜3名)
オーシャンビュー/スカイビューテラス付ルーム(2F)4部屋(2名〜4名)

♥横浜の街がピカチュウ一色に「ポケモンGOイベント」


神奈川県横浜市で、日本初の「ポケモンGOイベント」が7月15日から順次スタート。

桜木町駅やみなとみらい駅では電車や駅名表示板がピカチュウ仕様に装飾され、また、ピカチュウと触れ合うことのできるグリーティングやピカチュウバルーンの大量発生など横浜の街がピカチュウ一色に染まります。

■ピカチュウだけじゃない ピカチュウ大量発生チュウ!
期間:2017年7月15日(土)から順次スタート
場所:みなとみらい地区各所、日本大通り等

♥おつまみやビールを堪能「湘南ビアフェス!」


神奈川・湘南T-SITEでは、200種類以上の極上ビールが飲める「湘南ビアフェス!」が2017年7月29日(土)・30日(日)の2日間で開催。

世界一を獲得した極上ビールとともに、ビールと相性抜群のフードやおつまみを存分に堪能することができ、フードメニューは、溢れ出すスパイスの効いた肉汁溢れる肉々しい食感のハンバーガーや、行列必至のベーカリー&カフェなどが出店します。

■湘南ビアフェス!
日時:2017年7月29日(土)・30日(日)11:00〜20:00
場所:湘南T-SITE 屋外プロムナード
住所:神奈川県藤沢市辻堂元町6丁目20番-1

♥フォトスポット「エンジェルウィングス」が横浜に誕生


海外のインスタグラマーや観光スポットとして人気のエンジェルウィングスが、神奈川県横浜市の「MARINE & WALK YOKOHAMA」に7月28日(金)に誕生。

作品には、「エンジェルウィングスの前で撮影をした方たちに幸せになっていただきたい」という願いが込められており、世界中から注目を集めるフォトスポットにあなたも行ってみては?

■MARINE & WALK YOKOHAMA
住所:神奈川県横浜市中区新港1丁目3番1号
アクセス:みなとみらい線馬車道駅6番出口より徒歩9分/JR・市営地下鉄桜木町駅より徒歩15分
営業時間:物販11:00〜20:00/飲食11:00〜23:00/駐車場入出庫可能時間6:00〜24:00
※一部営業時間異なる。

♥ご当地アイス&世界のアイスが集結「ド・アイス博」


山梨県富士吉田市の「富士急ハイランド」に日本各地のご当地アイス&世界のアイス100種類以上が集結する「ド・アイス博」が7月28日(金)〜8月6日(日)まで開催。

猛暑の夏に食べたいひんやりスイーツだけでなく、山梨県に因んだ新味のソフトクリームとして富岳風穴名物のソフトクリームや、SNSで話題のソフトクリームなど思わず写真を撮りたくなるアイスも登場します。

その他に、日本各地のご当地アイスに加え、 綿のようにふわふわな台湾かき氷や、ドイツ発のスパゲッティアイスといった普段なかなか味わえない海外の人気アイスも勢揃い。どれを食べようか迷ってしまいますね。

■ド・アイス博
期間:2017年7月28日(金)〜8月6日(日)
開催時間:9:00〜18:00

■富士急ハイランド
住所:山梨県富士吉田市新西原5-6-1
電話番号:0555-23-2111
入園料:大人(中学生以上)1,500円、子ども(3才〜小学生)900円、愛犬900円
フリーパス:大人5,700円、中高生5,200円、子ども4,300円
小学生以上※小学生は中学生以上の同伴が必要

♥体験型エンタメ施設「ニジゲンノモリ」


兵庫県立淡路島公園アニメパーク「ニジゲンノモリ」が7月15日(土)にオープン。

手筭治虫氏原作の「火の鳥」と、クレヨンしんちゃんをテーマにした3種のエンターテイメントを楽しむことができます。また、来場者が利用できる宿泊施設「グランピング施設」は2017年秋頃に開設予定です。

■兵庫県立淡路島公園内「ニジゲンノモリ」
住所:兵庫県淡路市楠本2425番
チケット料金:「ナイトウォーク火の鳥」料金/大人3,300円、子供1,200円
オープン前特別料金/大人3,000円、子供1,100円
「クレヨンしんちゃんアドベンチャーパーク」
・チャレンジ!アクション仮面飛行隊! 料金/1,800円
・アッパレ!戦国大冒険! 料金/キッズコース600円、足軽コース3,300円、侍大将コース3,300円
内容:「ナイトウォーク火の鳥」(18:30〜22:00※季節に応じて営業時間の変更有)
「クレヨンしんちゃんアドベンチャーパーク」(10:00〜18:00 ※季節に応じて営業時間の変更有)
電話番号:0799-72-3161

この休みに行ってみたいスポットは見つかりましたか?ぜひ友達や恋人と素敵な週末を送る際の参考にしてみて下さいね。(女子旅プレス/modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】