養命酒製造株式会社が、「サラリーマンの未病実態」というテーマで、30歳以上のサラリーマン(会社員、公務員・団体職員の男性)1000名にインターネット調査を行いました。

未病が7割強

調査を行ったところ、未病(病気ではないが、健康でもない状態)のサラリーマンが、7割強もいることが判明。

ほかにも、身体の不調などを訴える回答が多数集まり、次のようなことが分かりました。

30歳以上のサラリーマンの健康診断では、すべて正常のA判定は5割、50代では3割半になる。サラリーマンが日ごろ感じている不調 トップ3は「疲れがとれない」「疲れやすい」「体がだるい」。最近感じるようになった変化 「体力が落ちた」4割強、「イライラしやすくなった」2割強、「恋愛が面倒になった」1割弱。

元気をくれる芸能人は?

そんな疲れたサラリーマンたちに「癒してくれる芸能人」を自由回答形式で聞いたところ、このような結果になりました。

元気を与えてくれるアナウンサー

1位は笑顔を絶やさないキャラクターの水卜麻美さん。

次いで2位は加藤綾子さん、3位は安住紳一郎さんとなりました。

笑顔に元気をもらいながら、頑張っているサラリーマンが多いようです。

理想の晩酌相手だと思う芸能人

1位は石原さとみさん、2位はタモリさん、3位は綾瀬はるかさんでした。

日々の不摂生を叱って欲しい芸能人

1位はビートたけしさん、2位はタモリさんとマツコ・デラックスさん。歯に衣着せぬ芸能人が上位を占めました。

未病を癒してくれる芸能人

女優として男女問わず人気のある新垣結衣さんが1位に。

2位は、仕事で忙しくても健康に気をつかった食生活を実践している、石原さとみさん。

透明感のあるイメージでさまざまなドラマやCMに出演している綾瀬はるかさんは、3位という結果になりました。

忙しいほど、不摂生になってしまいがちな生活習慣。この機会に、一度見直してみるといいかもしれませんね。

[文・構成/grape編集部]