5枚刃なのにコンパクト!だから出張にも連れていけます

写真拡大

時間をかけず、口元から顎のラインまでスッキリと整えてくれる電気シェーバー。現在は単なる髭剃りの域を超えた高機能モデルが定番となっています。中でも高い支持を受けているのが、パナソニックのラムダッシュシリーズ。その最新モデルが9月1日より発売されることになりました。

今回新たにラインナップに加わる「ES-LV9CX/LV9C/LV7C/LV5C」は、シェーバーにとって相反する2大ニーズ"深剃り"と"肌への優しさ"に対応。上質で快適なシェービングを実現しています。

前後・左右・上下というヘッドの動きに、さらにツイスト・前後のスライドを加えた<5Dアクティブサスペンション>を搭載。ヘッドと顎下の密着度が従来品よりも約10%アップし、気になる剃り残しを防ぎます。

また、新採用の<パワークイックスリット刃>を含めた5枚刃とリニアモーター駆動(家庭用電気シェーバーにおいて現在世界最速)で、口元から顎下、顎のラインまでしっかりと深剃りします。

ヒゲの濃さに応じたパワーコントロール機能やチタンコーティングされたスムースローラーなどにより、肌へのダメージも軽減。自動でスイッチをロックし、誤作動を防止する<スマートロック機能(LE-LV9CX/LV9C)>や、バッテリーの残量が一目で分かる充電残量表示ランプも搭載しています。

国内・海外両用の急速1時間充電で、ヘッド部の水洗いもOK。ES-LV9CX/LV9C/LV7Cは、付属の全自動洗浄機で除菌・洗浄・乾燥・充電が約90分で行えます。価格はいずれもオープンプライス。上記の4機種に加え、旅行や出張時に便利なコンパクトラムダッシュ「ES-CV70」も同時に発売されます。

>> パナソニック「ラムダッシュ 5枚刃シリーズ」

 

(文/&GP編集部)