日清カップヌードルの公式SNSアカウントに投稿され話題となったメニュー「謎肉丼」が、ファンの「食べてみたい」とのリクエストに応えて、7月29日から8月31日までの間、1日29食限定でカップヌードルミュージアム(神奈川県横浜市中区新港 2-3-4)の 4階「NOODLES BAZAAR -ワールド麺ロード-」にて販売されるそうですよ!

【さらに詳しい元の記事はこちら】

カップヌードルのスープで煮込んだ「謎肉」を、ごはんが見えないぐらいたっぷりとのせた「謎肉丼」は、『ただ謎肉をごはんにのせただけなのに、なぜこんなにうまいのか』と試食をした日清食品の社員が驚くほど完成度の高い逸品だそうです。
ちなみに「謎肉丼」に使用される謎肉は、レギュラーカップヌードル約35食分というから驚きです!

お値段は1食税込300円(入館料500円が別途必要)。カップヌードルミュージアムでしか味わうことのできないオリジナルメニューなので、この夏休みに食べに足を運んでみてくださいね!

そしてそして、ルービックキューブを手がけるメガハウス社とコラボした「謎肉(なぞにっく)キューブ」の予約受付が、7月27日より日清グループオンラインストアにて開始されました!

ひとつひとつ微妙に表情が違う謎肉が組み合わさっており、6面にそれぞれ異なる謎肉の絵柄をデザインしたもので謎肉の細かな表情を見分ける必要がある究極難度のルービックキューブとなっています。購入した人には、謎肉がスタイリッシュにデザインされた特製「謎肉シール」をもれなくプレゼント(1個購入につき1枚、全6種類)。
お値段は税別3,600円。29日よりカップヌードルミュージアム1階のミュージアムショップでも販売されますよ!

(大路実歩子 / 画像提供・日清食品)