HIROOMI TOSAKA『WASTED LOVE』より(画像提供:エイベックス)

写真拡大

【登坂広臣/モデルプレス=7月27日】三代目J Soul Brothers from EXILE TRIBEのボーカリスト・登坂広臣(とさか・ひろおみ)のソロプロジェクトが始動し、7月27日にHIROOMI TOSAKAとしてデジタル・シングル『WASTED LOVE』をリリース。同日、MVも公開された。

【動画を見る】濃厚なキスシーンも!三代目JSB登坂広臣ソロプロジェクトのMV解禁

◆登坂広臣のキスシーンも話題に


同曲は、DJ/音楽プロデューサーのAfrojackとの共同プロデュースで制作。EDM・TRAP MUSIC・HIP HOPなどのクラブミュージックを基盤としたポップミュージックで、登坂がアムステルダム(オランダ)でAfrojackと共にトラックまでも拘り、作詞も手掛けた渾身作。

MVは、楽曲の世界観にもとづいたストーリーで展開されており、詞・曲・歌の全てがリンク。登坂のキスシーンも含まれている。


なお、同月29日には『Special Documentary』と『LIVE Performance Ver.』も公開された。(modelpress編集部)



【Not Sponsored 記事】