石田明とエコガインダー(画像は『NON STYLE 石田明 2017年7月27日付Twitter「おはようございます。みなさんの1日が幸せでありますように。」』のスクリーンショット)

写真拡大

NON STYLEの石田明が7月27日、『NON STYLE 石田明(gakuishida)ツイッター』で「みなさんがヒーロー戦隊の一員に選ばれ喜んでいたのに、自分だけあからさまな予算削減要員にされませんように」とつぶやき2つの画像を公開した。

【この記事の動画を見る】

白い上下の制服を着た石田と並びポーズをキメるヒーローには「エコガインダーですやん!! 懐かしい…」などの反響があった。こども・アニメ専門チャンネル「キッズステーション」で放送されていた特撮番組『環境超人エコガインダー』を見た人もいるようだ。

今年の3月30日にYouTubeの「キッズステーション」専用チャンネルで『エコガインダーREBORN』がスタートした。エコガインダーが落語家やお笑い芸人たちにいろいろなことを学ぶなか、「#10」「#11」ではNON STYLE石田から企業とコラボする術を教わる。

石田に「#4」で筆記用具を持っておらずエド・はるみから怒られたことを指摘されたエコガインダーが「記憶から消しました。データ処理できるので」と言い逃れすると「俺の相方と同じシステムですね!」と突っ込まれて「やめましょう」と焦る…そんなやりとりで進むフランクな講義が楽しい。

しかし石田は、今回のツイートで「ヒーロー戦隊の一員に選ばれ」ながら「予算削減要員にされませんように」ともう1つの顔を公開している。白く塗った顔に被った白いヘルメットには白いアスパラガス2本で表した「V」と赤いトマトのランプが飾られており、『エコガインダーREBORN』とのギャップに「白塗りにトマトとホワイトアスパラ…なかなか謎です(笑)」「予算削減どころかコントやん!!」とフォロワーもウケていた。

『エコガインダーREBORN』が今後どのように展開するかは不明だが、もしノンスタ石田が白い上下に白塗り、白のヘルメットで登場すれば「予算削減要員」と考えてよさそうだ。

画像は『NON STYLE 石田明 2017年7月27日付Twitter「おはようございます。みなさんの1日が幸せでありますように。」』のスクリーンショット
(TechinsightJapan編集部 真紀和泉)