8月前半の恋愛運第1位は蟹座! LUAが告げる12星座恋の運命

写真拡大

――占い師・LUAが告げる、8月1日〜15日の恋愛運。あなたの恋の運命は……?

★8月1日〜15日の星の動き★
 金星が蟹座に入って訪れる8月は、星のイベントが盛りだくさん! 8月8日の水瓶座の満月は部分月食、22日の獅子座の新月は皆既日食が起こります。月食までに恋を決心し、月食当日から具体的なアクションに出ると、恋愛成就への道が拓けるかも!? 10日は月、金星、水星絡みのクレイドル(ゆりかごの配置)が形成されます。ピンチも乗り越えられるはず。

【各星座の恋のお告げはこちら】

 そんな8月前半の恋愛運、第1位〜第3位はこちらの星座!

■第1位 蟹座……人として、女性として、魅力がアップ!
 バースデーシーズンが過ぎ、1つ大人になった蟹座さんへのプレゼントとなる8月なのかもしれません。8月8日の部分日食を過ぎたあたりから、優しさに磨きがかかり、人としても魅力がアップ! そのあたたかみが表情にも現れ、そこにいるだけでホッとするような存在になれるでしょう。恋のステータスに関係なく、言葉で発するよりも、無言で微笑んだり、厳しい視線を送ることがポイントです。

■第2位 魚座……同じように心を動かす人が運命の人!?
 8月7日からがこの時期の恋の本番です。楽しむことに素直になれる10日以降は、恋愛に限らず、あらゆることを存分に楽しめるでしょう。気になることに挑戦したり、鑑賞したいと思っていた展示会や映画などを堪能するといいかも。気になる相手と一緒に出向くのはもちろんですが、似たような感想を抱く人に注目すると、新たな出会いを見つけられるでしょう。鑑賞会への参加もオススメ。

■第3位 山羊座……やり場のない状況が恋の審美眼を光らせる
 仕事や勉強で手一杯という様子が伺えます。頑張る気で踏ん張る一方で、放り出したい気持ちも見え隠れするでしょう。こんなときに、優しい誰かがいてくれればと、恋愛や結婚に救済を求める傾向が高まりそう。本来はよくない発想ですが、心の拠り所となる相手を見極めるにはいいチャンスともいえます。好きな人を思い浮かべながら、心の支えになるかどうか自己観察してみましょう。

★第4位 蠍座……新たなアクションが恋の道を拓く
 好きな人や恋人がいる人は、8月7日〜9日が、新規の出会いには9日以降が吉。相手を誘って遠出をしたり、行ったことのない未知なるスポットに足を運んで、恋の出会いを開拓しましょう。共通の話題や関心事を持つことも、関係を深めるための強い味方になります。いろいろな意味での新規開拓をテーマに、初めての挑戦に挑んでみては? 心、思考、身体など、どこかしらを動かすことがポイントに!

★第5位 牡牛座……素直なあなたでいることが恋愛成就の必須条件
 7月後半からの言霊のエネルギーが継続しています。自らが発する言霊の力だけでなく、相手の言霊に対するあなたの反応が、恋のメッセージとなって、相手に届くでしょう。言葉の1つひとつを大切にして、恋の望みを託してください。いつもよりも素直になれるときです。恥ずかしがらず、ストレートな自分に注目してみましょう。恋の相手にも、あなたの思いが届くかもしれません。

★第6位 射手座……恋の結果を焦らずチャンスをつかんで!
 新しい恋や出会いを求めるよりも、進行形の恋愛関係や片思い中の恋の成就運が高まるときです。出会いを待っている人は、すでに出会っている人を振り返ってみると、恋の気配が感じられるのかもしれません。パートナーのいる人は、ピンチや危機をも乗り越えられる暗示が、片思いの人は、恋の試練を乗り越えるための幸運が、8月10日以降に訪れるでしょう。前向きな姿勢でいきましょう!

★第7位 乙女座……「モテる」と言えばそうなのかもしれないけれど……
 仲のいい女友達が、恋のキーパーソンになりそう。年下、または、実年齢よりもかなり若く見える異性が急接近してくる気配もあります。迷ったときは女友達に相談を! シャイなファンが、息を潜めている予感。あなたが異性といい感じになると、邪魔をするかのようにあらわれる男友達に要注意! あなたに気がある可能性もありますが、うらやましさからの妨害ということもありそうです。

★第8位 獅子座……プラスかマイナスか? スパイラルを選ぶのはあなた!
 「こうしたい」と思っても、なかなかうまくいかず、気分的な焦りを感じやすい時期です。そのことが恋愛にも影響し、パートナーに八つ当たりをしてしまう可能性も! 一方、募集中&片思い中の人は、ラブラブで幸せそうな友人や道行くカップルに意地悪な気持ちを抱いてしまいがちに。ネガティブな感情は、恋の幸せを遠ざけてしまいます。楽しいことに目を向けるようにしましょう!

★第9位 水瓶座……恋の放置プレイが恋の相手を触発!?
 片付けたいことや任務に意識が向かっているときです。恋をしていても、それを追い駆ける気分になれず、作業に没頭してしまうのかも。恋愛を放置しがちな時期ですが、終わらせるべきことは順調に片付いていくでしょう。一方、あなたの拍子抜けした恋愛態度が、相手に心配のタネを生み、相手からのアプローチにつながるという可能性も! けれど、それをスルーするあなたもいそうです。

★第10位 天秤座……男運ではなく、男友達運がアップ!
 男友達運がアップしています。男運の1つと言えばそうなのですが、結局は友達です。友達のようなカップルなら◎ですが、友達から一歩先に進みたいと思っているなら、この時期の恋のハードルはかなり高いかもしれません。プライドも高まっているので、好きな人に素直になれない傾向も強まり、それも恋にとっては災いになりそうです。いいところを見せようとせず、謙虚さを意識して!

★第11位 牡羊座……理想の恋愛の合言葉は「大切な家族」
 家族愛に目覚める時期になりそう。恋愛は恋愛、結婚は結婚と考えるタイプのあなたですが、この境目が薄れ、家族に紹介できるようなパートナーや、家族を大切にしている人に強く惹かれるようになるでしょう。今まではまったく意識をしていなかった人の家族のエピソードにほっこりして、恋が芽生える可能性もあります。一方、大好きだった人の冷たい面に興醒めしてしまうこともあるかも。

★第12位 双子座……忙しくて余裕がなくても恋の伏線を張っておくこと!
 物理的にも精神的にも慌しさが漂っています。仕事や勉強など、実際にやるべきことが増えたり、任されて抱えてしまった作業で手一杯ということもあるでしょう。恋に向ける余力を失いがちなときですが、「落ち着いたら会おうね」というメッセージは、合間のタイミングで発しておくことが重要です。「今はダメでも、そのときがくれば……to be continued」という伏線を張っておきましょう。
(LUA)※画像出典/i無料占い