中国で拘束された日本人男性2人に「反スパイ法」容疑 機密資料を所持か

ざっくり言うと

  • 中国当局に3月に拘束された日本人男性6人のうち2人は解放されていない
  • 中国共産党機関紙は27日、反スパイ法などに違反した疑いがあると報道
  • 2人はそれぞれ日本地下探査と大連和源温泉開発の責任者だという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング