お笑いコンビ・ガリットチュウの福島善成がInstagramで、俳優の船越英一郎の顔モノマネで「彼氏と〇〇なう。に使っていいよ」シリーズの写真を公開し、反響を呼んでいる。

彼と添い寝中だよ❤︎ に使っていいよ。 #使っていいよ

A post shared by ガリットチュウ福島 (@fukushimayoshinari) on

 福島は27日、吉本興業と宮城県栗原市のコラボ企画「ゆるくてオモロイ移住プロジェクト始動」概要発表会見に出席。以前から、船越のものまねをしていた福島は、松居一代と船越英一郎の泥沼離婚騒動によって最近仕事が増えていることを明かした。

 しかし、この日は船越ではなく奈良県の公式マスコットキャラクター「せんとくん」に扮して登場。松井のYouTube動画を見るのが疲れるため、船越のモノマネを自粛すると宣言していた。

 しかし同日、福島はInstagramで船越の顔真似写真を公開。裸らしき姿でカメラに向かってウインクし「彼と添い寝中だよに使っていいよ」とコメントしている。これを受けて読者からは「もう船越英一郎にしか見えない」「めっちゃめっちゃ似てます‼」「極まってる…頭皮の感じとか、もうヤバい、似過ぎて怖い〜」「もう本物な気がする」「松居さんが恐いので遠慮しておきます」など、似すぎているモノマネに対し恐怖の声まで届いている。