“オオカミの顔”持つアヒルが話題

写真拡大

動物の模様が何かの別の動物に見えるというネタはしばしばネットでも話題となるが、このたび、アヒルのある部分が別の動物に見えると注目を集めている。

米ソーシャルサイト・redditに投稿されたのは「オオカミの顔のように見えるアヒルのくちばし」の写真。もともとアヒルのくちばし部分は「犬に似ている」と言われがちではあるものの、このアヒルは、くちばしの色や鼻の穴が本当にオオカミにそっくり。

ネットでは「なんてことだ…なんてことだ」「もう狼にしか見えない。アヒルの顔が見えなくなる」「これはアヒルの皮を被ったオオカミ」「誰かがくちばしを塗装したのかな」といった様々な反応が寄せられている。