イラストを描くうえで、背景は作品の雰囲気を大きく左右する要素だ。とはいえ、できるだけ労力をかけずに済ませたいもの。

 過去にトゥギャッチでは、写真を活用した簡単な背景の作り方をご紹介したが、またしても写真を使った驚きの背景の制作方法が話題となっている。

 ステージの上で踊るキャラクターたちの美しいイラストは、糠床さん(@todaco)の作品。この背景のメイキングの様子がこちら。

 まずは背景に使う素材を用意するのだが、今回使っているのは金沢で撮影したという「海鮮盛り」の写真!?

 その海鮮盛りの写真をそのまま背景に置いたら、今度は同じ写真から輪郭検出をしたものを、背景に重ねる。最後に、不透明度を50%にして、スクリーンモードに設定すれば完成だ。なんとなく物足りないシンプルな背景が、きらびやかなステージに大変身。

 ちなみに、糠床さんによれば「サラダや麺類の写真がいい感じになる」とのこと。

 Twitterユーザーからは、「全然そんな風には見えなかった!」「海鮮盛りの画像にこんな使い道が」と驚きの声が上がっている。一方で、「たまに似たようなことをする」という経験者も。

 まさかこんな形で再利用がされているとは、金沢のお魚たちも驚いているのではないだろうか。

 その他、大きな画像や関連リンクはこちら