新人ガールズグループApple.B、メンバー予告映像を順次公開…トップバッターは「KARA PROJECT」出演のユジ

写真拡大

ガールズグループApple.Bが本格的なデビューカウントダウンに入った。

所属事務所GHエンターテインメントが、本日(27日) 公式SNSを通して、新人ガールズグループApple.Bの本格的な活動のニュースを伝え、メンバー別の予告映像を順次公開することを伝えた。

8月1日に1stシングルの発売を控えているApple.Bは、ユジ、ユリム、サンディ、ハウン、ヒョンミンで構成された5人組ガールズグループだ。Apple.Bというグループ名は、リンゴがさまざまなイメージで存在するように、人々にさまざまな姿を披露するという思いが込められている。

Apple.Bは「K-POPスター2」や「KARA PROJECT」でダンスの実力を披露し、人々に早い段階から深い印象を残したユジを始め、デビュー前に男女混合グループPAXCHILDの楽曲にフィーチャリングとして参加し、安定した歌唱力を見せつけたヒョンミンなど、メンバーの輝かしいキャリアも注目を集めており、デビューの期待を高めている。

また、彼女たちは本日から最初のメンバー、ユジの予告映像を皮切りに、メンバー別の予告映像を順次公開する予定で、本日(27日) 公開されたユジは、はにかむような表情と初々しく爽やかな雰囲気で視線を集めており、発売を控えているデビューアルバムに対する好奇心をくすぐっている。

そしてユジに続き、本日午後にはユリムの予告映像が公開される予定であり、明日(28日) はサンディ、ハウン、ヒョンミンの3人の予告映像が順次公開される。Apple.Bのデビューを待ち望んでいたファンに、大きなプレゼントとなるだろう。

所属事務所GHエンターテインメントは「8月1日にガールズグループApple.Bがデビューを迎えます。1stシングルの発売に先駆け、本日からメンバーの個人予告映像を順次公開する予定なので、たくさんの関心と応援をお願いします。また、これからアルバムの発売と共にさまざまな姿を披露できるように一生懸命に努力しますので、期待と声援をお願いします」と伝えた。