©Disney

写真拡大

今年も、東京ディズニーシーに「キリン一番搾り フローズン<生>」がやってきました!

【フォトギャラリー9枚】TDSフローズン生&おつまみ 徹底ガイド

シャリシャリの冷たい泡が全体の冷たさをキープしてくれる、真夏のごちそうビールですよね。

この記事では、フローズン<生>を飲める5店舗すべての提供価格と、おすすめのツマミを合わせて紹介します。

落ち着いてゆっくり飲める! グラスにもこだわりのある2店

テディ・ルーズヴェルト・ラウンジ

キリン一番搾り フローズン<生> :870円

アメリカンウォーターフロントに停泊する豪華客船「S.S.コロンビア号」の2階にある、お洒落なラウンジ。

フローズン<生>は、涼しげなガラスのビアグラスで提供されます。

ビール以外のお酒も充実しているため、ミックスナッツ(410円)、オリーヴの盛り合わせ(570円)といった、定番のおつまみは一通りそろっているのが嬉しいところ。

そんな中、お腹が空いていたらぜひ食べていただきたいのが、「パストラミのグラハムサンドウィッチ、フライドポテト添え(1300円)」。

柔らかいパンには、ビールのつまみに最高なパストラミビーフが「これでもか! 」というほどみっちり入っています。

付け合わせのポテトも、厚みがあって食べ応えがありますよ。

レストラン櫻

キリン一番搾り フローズン<生> :870円

東京ディズニーシー唯一の、和食レストラン。

和の雰囲気に合う、陶器のビアマグで提供されます。

定食がメインのお店ですが、つまみに丁度良い一品料理もあり、頼めばちょっとした居酒屋気分に。

ミッキーシェイブの人参が可愛い豚の角煮(600円)は、しっかりと味が染みていて、ビールとの相性もばっちりです。

飲み歩きにも! 700円のカウンターサービス店

レストラン櫻 テラス席

キリン一番搾り フローズン<生> :700円

先ほど紹介した、和食レストランのテラス席。

細長く伸びた桟橋は奥まで続いていて、晴れた日にはハーバーを見ながら気持ちよくお酒を飲めます。

同所で販売している「ブラックペッパーてりやきチキンロール」(500円)は、脂がのった鶏肉を巻き、甘辛いタレを絡めたガッツリ系のおつまみ。

ピリッとした胡椒の香りがアクセントになっています。

あっつあつのチキンをキンキンに冷えたビールと一緒にほおばると、思わず「生きててよかった!」と叫びたくなるほど幸せを感じますよ。

ザンビーニ・ブラザーズ・リストランテ

キリン一番搾り フローズン<生>:700円

安く、美味しく、長く飲みたいならココ!

なんといってもおすすめは、「海老とゴボウのフリット」(300円)。

ぷりっぷりのエビと、さくさくのゴボウに衣をつけて揚げており、ビールが進むおいしさです。

フローズン<生>の「長い時間冷たさをキープできる」という特徴をいかして、コスパ抜群のおつまみ「パスタクリスプ」(260円)でチマチマ飲むのもおすすめ。

ノーチラスギャレー

キリン一番搾り フローズン<生>:700円

アソーテッドスナックつき:990円

プロメテウス火山の内側、ミステリアスアイランドの1階にあるノーチラスギャレー。

ここでは、通常380円の「アソーテッドスナック」を、フローズン<生>とセットで注文すると、990円と少しオトクに食べられます。

アソーテッドスナックは、クルミ、スパイシーカシュー、ココナッツチップ、レーズン、アボカドトルティーヤチップスといった、お酒のおつまみを1カップにギュッと集めた、酒飲みには嬉しい1品。

ビールを飲み歩きながら、マーメイドラグーンやアラビアンコーストをのんびりお散歩するのもいいですね。

提供店舗によって、価格、グラス、おつまみが異なるフローズン<生>。

真夏にしか味わえない冷た〜いビールを、お気に入りのおつまみと一緒に、思いっきり堪能してくださいね。

※商品およびメニューは品切れや金額、内容等が変更になる場合があります