桑田佳祐

 ミュージシャンの桑田佳祐を大特集した雑誌『Pen』が、8月16日に発売される。紙面では桑田自身によるインタビューのほか、ハイセンスなカルチャー・ライフスタイル誌『Pen』ならではの人選で、映画監督、俳優、脚本家等の角度から見た「進化し続ける稀代の音楽家、桑田佳祐」にスポットを当て徹底解説した総力特集となっている。

 ファッションからアートやデザイン、映画や音楽などのカルチャーや日本の伝統工芸、さらには腕時計やカメラといったプロダクトまで「上質な日常はすぐそこにある」をコンセプトに、さまざまな情報を発信するカルチャー・ライフスタイル誌「Pen」。毎号、現在進行形で、世の中に輝きを放っているモノを独自の視点で切り取り、他の雑誌とは一線を画す内容で人気を博しているが、8月16日の発売号では、今もなお日本の音楽ファンの心を掴んで離さない桑田佳祐の魅力の秘密に迫る。

 紙面では、まず桑田佳祐のインタビューを敢行。新作を語る言葉からは、ソロ活動30年を迎えた今もなお、常に話題作を世に放つという、桑田の姿勢、そして湧出し続けるクリエイティビティの秘密を垣間見ることができる。8月23日にリリースするニューアルバム『がらくた』の発売前に、桑田のインタビューが読める唯一のメディアとなる。

 さらに、桑田は自身の血肉になった秘蔵アナログレコードを自宅から持参し紹介。“ミュージシャン桑田佳祐”を形作った、偉大なる先達へのリスペクトを語るという興味深いインタビューも同時に掲載される。

 上記の桑田自身によるインタビューのほか、ハイセンスなカルチャー・ライフスタイル誌『Pen』ならではの人選で、映画監督、俳優、脚本家、言語学者、人類学者、芸人、落語家、写真家など多岐にわたる分野の数々の一流人たちが登場する。あらゆる角度から「進化し続ける稀代の音楽家、桑田佳祐」にスポットを当て徹底解説するという、総力特集となっている。

 加えて、長年続くレギュラーラジオ番組での興味深い発言を集めた名言・迷言集、学生時代から桑田をよく知る斎藤誠によるデビュー前秘話、本人所有の楽器を詳しく解説したビジュアルページなど、音楽ファンも大満足の記事も多数掲載している。