千葉雄大(左)に甘えるはるな愛=都内

写真拡大

 俳優・千葉雄大(28)が27日、都内で、江崎グリコ「8月1日『カフェオーレの日』」PRイベントに、はるな愛(45)と登場した。はるなが同せいしていた21歳年下の男性との破局を、「恋愛してたんですけど、なかなか振り向いてくれなくて終わっちゃった」と改めて報告すると、千葉は「ありのままを受け入れてくれる人が、きっと現れるはずです」と優しくフォロー。執事ファッションの千葉はCMキャラを務める「カフェオーレ」を、はるなと顔を寄せ合って飲ませてあげるおもてなしで、傷心を癒やした。

 千葉から「飲むときの口元、すごいセクシー」とほめられたはるなは、「こんなに口元を見られるなら、ちゃんとヒゲをそっとけばよかった!キュンキュンしてます。幸せ〜」と“乙女心”をときめかせていた。