ソルリ側、雑誌「PLAYBOY」のグラビア撮影を否定“事実無根、強硬に対応する”

写真拡大

歌手、俳優として活躍するソルリが、成人向けの雑誌「PLAYBOY(プレイボーイ)」韓国版のカバーモデルとして抜擢されたという一部の報道に、SMエンターテインメントが強く否定した。

SMエンターテインメントは26日「ソルリはこの雑誌の撮影及びインタビューを行ったことがなく、計画もない。無断で虚偽の印刷物を制作及び流布した者に対して、強硬に対応する」と伝えた。

これに先立ってあるメディアは「ソルリが『PLAYBOY』韓国版の創刊準備号を皮切りに、創刊号のモデルとして乗り出す予定だ」と報道し、雑誌の写真とインタビューの一部を公開した。しかし、実際の該当インタビューの内容は、他の芸能人のインタビューで、名前だけソルリに変えたことが明らかになった。