銀一、RODEのビデオマイク「VideoMic Pro+」を発売

写真拡大

銀一は、同社が取り扱うRODE社の新製品としてビデオマイク「VideoMic Pro+」を2017年7月31日に発売する。希望小売価格は税別36,000円。

VideoMic Pro+は、改良されたカプセル、Rycote社製ライヤーショックマウントと新素材ウィンドシールドを搭載したオンカメラマイク。新開発のLB-1リチウムイオンバッテリー、単3電池、USBパワー(MicroUSB)の3種類の電源で作動可能なほか、カメラのプラグインパワー信号を認識し、自動的に電源のオンオフを行うオートパワー機能など、様々な機能がブラッシュアップされているという。詳細は以下の通り。

(以下、プレスリリースより引用)

■スペック

  • 形式:コンデンサー
  • ポーラパターン:スーパーカーディオイド
  • 周波数特性:20Hz-20kHz(75Hz/150Hz)
  • 感度:-33.6dB re 1V/Pa(21.20mV @ 94db SPL)±2dB @ 1kHz
  • 出力インピーダンス:200Ω
  • ダイナミックレンジ:118.77dB
  • 最大音圧レベル:132.95dB SPL
  • S/N比:79.8dB
  • 出力接続:3.5mmステレオミニジャック(デュアルモノ)
  • 重量:122g
  • サイズ:170mm×111mm×66mm
  • 電源:LB-1バッテリー(RØDE製)/単三電池2本/MicroUSB供給
  • 付属品:3.5mm TRSケーブル、MicroUSBケーブル、LB-1バッテリー、取扱説明書

■特徴

  • カメラのプラグインパワーを認識してオートパワーオン・オフ
  • LB-1バッテリー・3.5mm TRSケーブル同梱
  • 簡単にバッテリー交換が可能なバッテリー蓋
  • 新素材のウィンドシールド
  • LEDにより供給電源が判別可能
  • MicroUSBポートからLB-1バッテリー充電可能
  • LB-1バッテリー使用で100時間以上動作可能
  • スイッチ類のボタン化
  • 75Hz/150Hz選択可能なハイパスフィルター
  • -10dB/0dB/+20dBの3段階のレベルコントロール
  • ハイブースト
  • 右チャンネルを10dBレベル下げるセーフティ機能
  • 低ノイズ回路
  • 耐RF性能向上
  • Rycote® Lyre®ショックマウント搭載