小柳津林太郎 ©2017 Warner Bros. International Television Production Limited. All rights reserved.

写真拡大

恋愛リアリティー番組『バチェラー・ジャパン』シーズン2に登場する新バチェラーが発表された。

【動画と画像を見る(2枚)】

バチェラーとは英語で「独身男性」のこと。番組では、1人のバチェラーが真の愛を見つけ出そうとする一方、20人の女性たちがバチェラーの心を掴もうと競い合う様子を映し出す。シーズン1は今年2月からAmazonプライム・ビデオで配信中で、シーズン2は2018年春から配信される予定だ。

新バチェラーに選ばれたのは、IT企業の幹部を務める35歳の小柳津林太郎。京都出身で、幼少期をニューヨークで過ごしたのち、慶應義塾大学経済学部を卒業。仕事では海外事業の立ち上げに携わり、プライベートではバスケットボール、フットサルを楽しむ一面もあるという。番組参加へのコメントもあわせて発表された。

現在、バチェラーの心を掴む女性参加者を募集中。締切は8月10日となる。詳細は同番組のオフィシャルサイトで確認しよう。