思いっきり笑うって、じつは肌に良いらしい

写真拡大

感情は素直に表現したい。

でも、年々、笑いジワができるのが怖くて、思いっきり笑うのをひかえたり、笑ってしまって「シワになっちゃう」と後悔したり...。

以前、グリッティで紹介した記事にも「30〜50歳女性の7割以上が、表情を出すときにシワを気にしている」という結果がありました。

ところが、新しい事実を発見。むしろ思いっきり表情をくずして笑うことが、肌にとって良いこともあるらしいのです。

笑えば肌が若くなる

『1日5分で見た目が10歳若返る!』(さくら舎)には、肌にとって思い切り笑うことの大切さが書かれています。


笑いじわと表情じわはまったく異なるものですので、心配せずに思い切って笑う生活を楽しんでください。(中略)普段の生活から感情豊かな表情や仕草を心がけることで、肌の若さを保つことができるのです。

(本書P.76〜77より引用)

自分の笑いジワが気になっていた私も、「我慢しないで思いっきり笑っていいんだ!」とうれしくなりました。

また、これを読んで気づいたのが、大島優子さんや高畑充希さんなど、女優さんでも変顔がうまい人は肌がきれいな人が多いということ。

たくさん笑ったり変顔ができれば血行がよくなって、表情もやわらかくなるんだと思います。

スキンケアはもちろん続けるけれど、変顔を練習したらもっと肌がきれいになりそうです。

写真/Visual Hunt

こちらも読まれています

・笑いジワってむしろ好き。絵文字レベルの笑顔になりたい

・「アラサー」に異議あり。実年齢に誇りをもって生きていく #sponsored

・ヤセたいときこそ食べる。ダイエットのこと勘違いしてた...