5歳以上年上を狙うなら『とびきり生意気な小娘タイプ』が正解!

写真拡大



大人の男性がかわいいと思う、年下の女の子ってどんな子だと思いますか?5歳以上年下の女性と付き合った経験のある男性に調査を行ったところ、なんと「とびきり生意気な小娘タイプ」が人気ということが発覚しました!


そこで今回は、そんな男性のコメントと共に、その意外な理由をご紹介していきたいと思います。年上の男性をゲットするコツもわかるので、年上好きさんは必見ですよ!

■ワガママを言う姿がかわいい!

「年下相手だと、大人しい子より生意気なくらいのほうが、かわいいなって思う」(不動産/29歳)
「同世代の女は結婚を意識してか、まともなことしか言わないからウンザリ。その点しょーもないワガママを言ってくる年下の子は、かわいい」(公務員/31歳)


数々の恋愛を経験してきた大人の男性だからこそ、ワガママを言われることが心地いいという方も多いみたいです。たしかにワガママは、かわいいお願いともとれますよね。


とはいえ、理不尽なワガママや、叶えられないワガママを言うのはNG。年上の彼狙いなのであれば、彼が「しょうがないなあ」と言いつつも叶えられる程度の “かわいいお願い”を意識して、どんどん彼を頼ってみましょう。

■自分の意見を言える子がいい!

「素直に言うことを聞いてくれる子は、最初はかわいいけど、会話が一方的になるとちょっとなぁ…自分の意見を言える子がいいかも」(飲食業/30歳)
「経験値は自分の方が上だから、積極的に好きなことを言ってくれる子がいい」(営業職/32歳)
年下好き男性の場合、自分の意見を言える子がいいという傾向も強いようです。年下だからといって、ものおじしない姿勢がいいという意見もちらほら!


たしかに、年の差がある恋愛の場合、年下の方が思ったことを自由に言える関係でないと、ただただ年上のほうが言ったことを聞くだけの、ちょっと良くない関係になりますよね。「大人しくて自分のことをなんでも聞いてくれる、従順な年下女がタイプ」という男性には、逆にモラハラの傾向がないか、注意しておいたほうがいいかもしれません。

■ギャップにやられる

「生意気なことを言っていても、それもまたかわいいなって思うし、甘えてくるときとのギャップもいい!」(飲食業/36歳)
「子どもだと思っていたのに、意外と大人っていう部分が見えると、より尊敬に繋がる」(公務員/36歳)


生意気な小娘タイプの場合、ギャップが生まれやすく、そこを魅力に感じる男性も多いようです。いろいろなギャップで、彼を楽しませてあげてはいかがでしょう?

■でもワガママだけじゃだめ!

「また生意気なことを…と思うけれど、絶妙なタイミングで甘えてくるから中毒かも」(自営業/34歳)
「ワガママなときと、甘えるときの使い分けにやられる。同世代ならあり得ないけど、そういうのもかわいいって思えちゃうんですよね。」(公務員/34歳)


大人彼氏が求めているのは、生意気な年下娘。しかし、ワガママだけでは不十分!やっぱり甘えて頼ってくるかわいさもあってこその魅力なのです。無茶なお願いを言うときは、かわいらしさを忘れずに。


甘えた声をおりまぜて、巧みに小悪魔ちゃんを演じましょう。生意気さとかわいらしさのバランスは、彼の反応をみてうまく調整してみてくださいね!

■おわりに

彼のタイプにもよりますが、5歳以上離れているのであれば、これらは鉄板のようです。みなさんもちょっぴり意識して、素敵で優しい大人彼氏を狙ってみてはいかがでしょう?(織留有沙/ライター)


(ハウコレ編集部)
(古泉千里/モデル)
(Yoshifumi Shimizu/カメラマン)