新バチェラーの小柳津林太郎氏(C)2017 Warner Bros. International Television Production Limited. All rights reserved.

写真拡大

【バチェラー/モデルプレス=7月27日】Amazonプライム・ビデオが、2018年春より配信予定の恋愛リアリティ番組「バチェラー・ジャパン」シーズン2の彼氏候補となる“バチェラー”男性を発表した。

【バチェラー】久保裕丈インタビュー「彼女を選んだ決め手」「プロポーズした心境」「女性を選ぶ苦悩」

◆「バチェラー・ジャパン」とは


「バチェラー・ジャパン」は、全世界225カ国以上で放送、40カ国以上で撮影、30カ国以上の国でローカル版が制作されている、リアリティ番組の中で最も国際的で実績のあるシリーズ「バチェラー」の日本ローカル版。

1人の独身男性(バチェラー)を、複数の女性たちが奪い合う恋愛リアリティ番組で、セレブなデートやゴージャスなパーティーを行う一方、女同士の激しい嫉妬や騙し合いなどの人間ドラマも映し出される。

◆新バチェラーはIT企業幹部の小柳津林太郎氏


“バチェラー”とは独身男性のことで、番組ではある一人の幸運な独身男性が真の愛を見つけ出すチャンスを得る。シーズン2では、20人の女性たちが彼の心を勝ちとるために競うドラマと情熱に溢れた最高にロマンチックな体験を、グループ・パーティーや二人きりのデートによって経て、バチェラーは最後に自分に一番相応しいと思う女性を決める。


今回バチェラーに選ばれたのは、京都出身、35歳の若さながらIT企業の幹部を務める、小柳津林太郎(おやいづりんたろう)氏。小柳津氏は幼少期をNYで過ごした後、帰国。その後、慶應義塾大学経済学部を卒業し、就職後は持ち前の語学力とビジネスセンスを生かし海外事業の立ち上げにも携わり、後輩たちにも親しまれているプロフェッショナル。休日はアクティブにバスケやフットサルなどを楽しみ、仕事でもプライベートでも時代の最先端を走っている。

現在、彼の心をつかむ女性参加者をバチェラー・ジャパン特設サイトにて募集中だ。

◆新バチェラーコメント


Amazonプライム・ビデオ コンテンツ事業本部長アジア・パシフィックリージョナルヘッドのジェームズ・ファレル氏は「新バチェラーとして国際色豊かな小柳津さんをお迎えできることを大変嬉しく思います。シーズン2は引き続きロマンチックなロケ地やさらに豪華な企画が予定されており、シリーズのファンの方はもちろんのこと、きっとより多くのお客様がバチェラーの真の愛を探す旅に夢中になることでしょう」とコメントし、アピール。

新バチェラーの小柳津氏は「いち一般人である私が、このような形で恋愛にチャレンジさせていただくにあたって、参加するに当たっての不安はもちろんありますが、それを上回る期待も同時に抱いております。一度限りの人生の色濃いいちページを刻むべく全力で精進し、最高のパートナーを真剣に探したいと思います」と意気込んでいる。

◆バチェラーシーズン1は?


なお、2017年2月から配信開始したシーズン1でバチェラーに選ばれたのは、IT企業の元社長でイケメン・久保裕丈(くぼ・ひろたけ)氏。女性については、モデルや女優、OLや学生など様々な参加者25人が集まり、久保を巡って恋愛バトルを繰り広げた。(modelpress編集部)

■Amazonプライム・ビデオ コンテンツ事業本部長 アジア・パシフィック リージョナルヘッドのジェームズ・ファレル氏コメント


日本のAmazonプライム・ビデオにおいて現在最も視聴された番組のひとつである『バチェラー・ジャパン』のシーズン2の新バチェラーとして国際色豊かな小柳津さんをお迎えできることを大変嬉しく思います。シーズン2は引き続きロマンチックなロケ地やさらに豪華な企画が予定されており、シリーズのファンの方はもちろんのこと、きっとより多くのお客様がバチェラーの真の愛を探す旅に夢中になることでしょう。

■新バチェラー小柳津林太郎氏


この度は、大変貴重な機会をいただきまして、誠に恐縮です。いち一般人である私が、このような形で恋愛にチャレンジさせていただくにあたって、参加するに当たっての不安はもちろんありますが、それを上回る期待も同時に抱いております。一度限りの人生の色濃いいちページを刻むべく全力で精進し、最高のパートナーを真剣に探したいと思います。

【Not Sponsored 記事】