脚がとても長い“スーパーモデル”にゃんこ

写真拡大

保護施設にやってきたという、とても脚の長い子ネコが話題を呼んでいる。

オーストラリアの保護施設にやってきたこの子ネコ。2歳になるかならないか、といった大きさだったが、身体のわりに脚がとても長く、保護施設のSNSで「スーパーモデルのキャットウォーク」とコメントがつくほど。引取先もすぐに決まり、今は幸せに暮らしているという。

米ソーシャルサイト・redditなどにその姿が投稿されると、ネットでは「ダリの絵に出てきそう」「ティム・バートンの映画に出演依頼が来るよ」「ネコは意外と足長いよね…この子はすごく長いけれど」「本当に俳優にいそうなネコ」といったコメントが上がっている。