千鳥・大悟 故郷の学校の衝撃授業明かす「先生が赤い紙を出したり…」

ざっくり言うと

  • 千鳥の大悟が25日の番組で、故郷の学校で受けた衝撃の授業を明かした
  • 故郷の岡山県北木島には信号がないため、信号を渡る授業があったという
  • 先生が赤や青の紙を出し、「いま渡って!」と信号の渡り方を学んだと語った

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング