夢中にさせるテクニック!男性から「追われる恋」をするための秘訣

写真拡大



男性は、「追われる恋愛」よりも「追いかける恋愛」の方が、夢中になりやすいものです。


上手に男性に追いかけさせることができれば、どんどん男性の方があなたの虜になってくれるはず。当然、うまく恋愛も発展しますし、付き合ってからも大切にされるはずです。
そこで今回は、男性に「追われる恋」をするための秘訣を紹介します。

■1.多少は「隠しておく」

「全てを見せてしまうのではなく、ちょっと隠している部分もあったりすると、男性は夢中になってくれやすい気がします。追いかけさせる秘訣かもしれません」(23歳/女性/販売)


何でも全てを明かしてしまうと、男性はもう満足してしまいます。
満足をしてしまうと、だんだんと飽きが生じてくるし、刺激もほとんど感じられなくなる。


それでは男性のスイッチは入りませんし、追いかける気にもなりません。多少は隠しておくことで、自分の知らない部分を知りたいという気持ちが芽生え、あなたにも興味を持ってくれるようになりますよ。

■2.全てに「言いなり」にはならない

「なんでも男性の言いなりなってしまうと、すぐに飽きられちゃいますね。それで結局は捨てられるようなことになっちゃうので、断る勇気も必要かも」(25歳/女性/IT)


自分の思い通りになって、いつでも言いなりになるような女性に対しては、なかなか男性は本気にはなってくれません。
「こいつは俺の言いなりだから」と、図に乗らせてしまい、好き放題やられてしまう可能性も高いです。


それではもう確実に、“都合のいい女”になってしまうだけ。
自分の思い通りにならない女性の方が、男性は振り向かせようと必死になるものですよ。

■3.「夢中になれるもの」を持つ

「何か夢中になれるものがある女性のことを好きになる男性って多いですよね。頑張っている女性って、やっぱりキラキラしてて、魅力的なんじゃないかな」(25歳/女性/飲食)


仕事や趣味など、自分が夢中になって打ち込めるものがある女性は、男性にもかなり魅力的に見えます。
自分に自信がなくて、何に対しても消極的な女性は、やはり男性も彼女にしたいとはあまり思いません。


夢中になれるものをちゃんと持っていて、それに没頭しているような女性であれば、自然と自信も身についているので、男性も思わず気になってしまうはず。

■4.「好き」という言葉をさりげなく発する

「ちょっと遠回しに好意を伝えることができると、男性もそれに気づいて意識してくれるようになりますね。そうなると、逆に男性の方から追いかけてきてくれやすいです」(27歳/女性/美容師)


男性に追いかけさせるには、先に女性の方から好意を伝えるのが大事。
自分に好意を持っている女性のことは、男性も気にならずにはいられないので、少しずつ意識するようにもなってくれます。


オススメなのが、「そういうところ好きだな」とか「○○くんのセンス好き」などと、「好き」という言葉をさりげなく伝えること。
好きと言われたら、男性も間違いなくドキッとしてしまうはずですよ。

■おわりに

男性から「追われる恋」をするためには、男性の思い通りになりすぎないことが大事です。
手に入りそうで簡単には入らないという状態になれれば、男性は確実にあなたに夢中になってくれるでしょう。 (山田周平/ライター)


(ハウコレ編集部)
(かしゅかしゅ@cashe_cashe2525/撮影)